ポケットWiFi

ポケットWiFiで安いのは1社のみ~1000円台や2000円台のWiFiに騙されるな!~

安いWiFiを探している。

1000円台のポケットWiFiや2000円台のポケットWiFiを見つけたけど、どれを選んだら良いかわからないと言う人多いですよね。

このページでは、誰も教えてくれない安いWiFiの裏事情。契約するべきWiFiしてはいけないWiFiを解説しています。

1000円台のポケットWiFiに注意

1000円台のポケットWiFiは、

  • Y!mobile
  • カシモWiMAX

の2社から購入することができますが、どちらもおすすめは出来ません。

何も知らずに契約してしまう人も多いのですが、気をつけてください。

Y!mobieの1000円台のポケットWiFiがおすすめできない理由


Y!mobileではPocket WiFi 601ZTが月額1,980円で利用可能です。

安いと思って契約をしてしまう人がいますが、実は601ZTの1,980円プラン(データプランS)は月間データ通信量が1GBと少ないです。

1GBを超えると速度制限となり通信速度は128Kbpsとかなり遅い速度になってしまい、ポケットWiFiとして使い物になりません。

1000円台のポケットWiFiと思って契約したら、全く使い物にならず後悔してしまう事もありますので気をつけてくださいね!

結論としては、Y!mobileの1000円台(1,980円)のWiFiは月1GBしか高速通信が利用できないため、おすすめできません

カシモWiMAXの1,380円は最初だけ!?

カシモWiMAXは月額1,000円台から使えるWiMAXとして有名ですが、実は1,380円で利用できるのは最初の1ヶ月のみです。

カシモWiMAXのホームページには業界最安級と記載があり勘違いしている人も多いですが、カシモWiMAXは最安値ではありません

安いWiMAXと比較をするとわかりますが、

  3年間の総支払額
カシモWiMAX 130,368円
GMOとくとくBB
(月額割引プラン)
122,660円

上記の通り、GMOとくとくBBの方が安く利用できます。

カシモWiMAXは料金が安いのは最初の1,2ヶ月だけですので注意してください。

WiFiマニアとしてもカシモWiMAXはWiMAX最安値ではないのでおすすめしておりません。嘘の表記のホームページには注意してください。
カシモWiMAXの評判・口コミは悪い!?おすすめしない全理由カシモWiMAXと言えば業界最安級のポケットWiFiで有名ですが、本当に最安級なのでしょうか。 先に結論からいうと、カシモWiMA...

2000円台のポケットWiFiはどうなの?


2,000円台のポケットWiFiで有名なのが「ネクストモバイル」です。

ネクストモバイルでは20GBプランが月額2,400円という格安で利用することができます。

ソフトバンクの4G LTE回線を使用しているため、幅広いエリアで接続が可能というのも魅力的なポイントです。

購入をおすすめするかという話で言うと「ネクストモバイル」もおすすめはできません。

何故なら月20GBを使い切ってしまうと、速度制限により速度が128Kbpsまで遅くなります

速度制限になったら翌月までポケットWiFiの利用を我慢しないといけません。

20GBを超えない大丈夫と言う人も、今は大丈夫でも今後沢山使うようになるかもしれません

ネクストモバイルは2年契約と言う長期契約ですので、途中で速度制限になるから他のWiFiに乗り換えたいとなっても、高額の契約解除料が請求されますので気をつけてください。

月額料金をどうしても安く抑えたいと言うのであれば月額2,400円のネクストモバイルは有りですが、当サイト(WiFiマニア)としては、速度制限を考慮するとネクストモバイルはおすすめできません。

月20GBプランと月間無制限プランの料金が数百円しか変わらないので、WiFiマニアとしては月間無制限プランをおすすめしています。

WiFiマニアが無制限をおすすめする理由

まず無制限についてですが、当サイトで無制限と言っているWiFiは2通りあります。

  • WiMAX(ギガ放題プラン)
  • どんなときもWiFi

WiMAXのギガ放題プランは月間無制限に使えますが、3日で10GBの速度制限はあります。

しかし3日で10GBの制限は直近の3日間で10GBを下回れば直ぐに解除されるため、そこまで気にしないで大丈夫です。

さらに言うと速度制限の時間帯が決まっており直近3日間で10GBを超えた翌日の18時~2時迄と短い時間となっております。

WiMAXのギガ放題プランは速度制限がありますが、使い方にもよりますが滅多に制限になることはありません

なお、どんなときもWiFiですが、現時点で速度制限になったと言う話は聞いたことが無く、完全無制限に利用が出来ます。

但し、利用者が急激に増えているため今後速度制限がかかる可能性は十分ありますので、当サイトではそこまでおすすめをしておりません。
※どんなときもWiFiは在庫切れがよくおきているため、契約しても届かないと言う口コミが多いです。

マニアックな話になってしまうので、少しだけにしますが、どんなときもWiFiは使いすぎると違う回線(SoftBankから格安SIMのドコモ回線)に変更され少し速度が遅くなる場合があります。

上記の2つのサービス以外にも無制限と記載しているポケットWiFiの業者もありますが、無制限に使うことは出来ずに速度制限が発生しますので注意してください。

原因としては、サービス提供会社自体は制限をかけていないのですが、回線元のSoftBank側で速度制限をかけることがあるためです。

そのため、当サイトの結論としては、いつ速度制限になるかわからないポケットWiFiを使うよりも、3日で10GBと速度制限の容量が決まっているWiMAXをおすすめします。

最近のWiMAXの端末は、データ使用量を端末の画面で確認できますので、今自分がどれだけ使ったか直ぐにわかることができます。

3日で10GBの速度制限になっても、速度が遅くなる時間帯は18時~2時の8時間だけです。しかも速度は1MbpsとギリギリYoutubeの動画が視聴できる速度となっており、他のポケットWiFiよりも制限時の速度が速いです。

安いWiFiでおすすめは「GMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)」


GMOとくとくBBのWiMAXには2つのプランが用意されています。

  • 業界最高額のキャッシュバックが貰えるキャッシュバックプラン
  • 業界最安値の月額割引プラン

コスパを考えるとキャッシュバックプランが一番おすすめですが、ここでは月額料金を安くすると言うことで月額割引プランをおすすめしています。

WiMAXはギガ放題プランを選択すれば、月間無制限(3日で10GBの速度制限有)と快適にWiFiを使うことが出来ます。

電波状況に不安と言う人もいると思いますが、以前よりもエリアが広くなり都心の地下鉄やビル建物内でも使用することが可能です。

端末到着後、思ったよりも電波が悪いと言う場合は、20日以内であれば無料キャンセルが可能です。

他にもGMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)のメリットとして

  • WiMAX最安値
  • 最短即日発送(平日15時半まで、土日・祝日14時までのお申込み)
  • 20日以内ならキャンセルOK
  • 最新端末から旧端末まで取り揃え豊富
  • 本体代無料
  • auスマートバリューmine、ギガMAX月割適用可能
  • ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)無料

となっております。

特に、最新端末から旧端末まで好きな端末が無料で貰えますので、最新機種を安く使いたいと言う人にもとくとくBBはおすすめです。

気になる料金プランですが、

月額料金
GMOとくとくBB
(月額割引プラン)
初月 2,170円
1~2ヶ月目 2,170円
3ヶ月目以降 3,480円

初月+1~2ヶ月目は2,170円と激安で利用ができ、3ヶ月目以降も月額3,480円と格安で月間無制限のWiFiが利用できます。

GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)はこちら

ここからはGMOとくとくBBを申し込みの時にどの端末を選べば良いかわからないと言う人に、おすすめの端末の紹介です。

最新端末のモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」がおすすめ


WX04,W05,WX05,W06とWiMAXで契約できる端末全て利用していますが、最新端末のW06が一番おすすめです。

W06がおすすめの理由として

  • 最大通信速度が1.2Gbpsと光回線並みの速度
  • 電波がつながりやすくなった
  • スリムでかっこいいデザイン
  • 液晶で通信量の確認も可能
  • 起動時間が短い
  • USB接続可能

旧機種と比較するとW06は性能も格段に向上しています。

私の使用した体験談ですが、W05よりもW06の方が若干速度が速いです。GMOとくとくBBなら本体代は無料となっており、最新端末のW06を選んだほうが快適にWiFiを利用できます。

もう一度確認ですが、WiFiを安くお得に使いたいのであれば、

  • GMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)と契約
  • 最新端末のW06を選ぶ

とすることで、月間無制限のポケットWiFiを最安値で利用することができます。

↓GMOとくとくBB(月額割引プラン)では、2ヶ月目まで月額2,170円、3ヶ月目以降も3,480円と格安で月間無制限のポケットWiFiが利用できます。

自宅でしか使わない場合は「HOME L02」という選択も有り


GMOとくとくBB WiMAX(月額割引プラン)では、自宅でコンセントにつなぐだけでWiFiが利用でき「ホームルーター」の契約も可能です。

外に持ち運んで使う予定が無い、自宅用のWiFiを探していると言う人にHOME L02をおすすめしています。

特徴としては

  • 下り最大1Gbps
  • 同時接続42台まで可能
  • 電源に繋ぐだけで自宅がWiFi環境に
  • モバイルルーターよりも遠くに電波を飛ばすことが可能

となっており、自宅で家族でWiFiを共有したいと言う場合は、持ち運びのできるモバイルルーターよりもホームルーターの方が電波を遠くに飛ばすことが出来ますので部屋が離れていてもWiFi接続が可能です。

ホームルーターの利用者に多いのが、

  • 家族で使う
  • 引越しが多く光回線を引けない

という人が多いです。

また、ホームルーターのデザインはオシャレなため女性にも高評価です。

開通工事も不要となっていますので、申込み後最短で翌日からインターネットが利用できるようになります。

GMOとくとくBB WiMAX(月額割引)はこちら

契約期間の縛りが嫌いと言う人は「縛りなしWiFi」がおすすめ


縛りなしWiFiは契約期間の縛りがないレンタルWiFiです。

普通のポケットWiFiの場合、2年・3年といった契約期間の縛りがあるため、途中解約の場合契約解除料が請求されてしまいますが、縛りなしWiFiはいつ解約しても契約解除料は0円です。

しかも、月間無制限の使い放題となっております。
※SoftBank端末の場合1日3GB、WiMAX端末の場合3日で10GBの制限有り

月額料金も3,300円とWiMAX最安値と言われているGMOとくとくBBよりも安く利用することができます。

注意事項として、縛りなしWiFiのWiMAX端末を指定すると、端末到着までかなり時間がかかる場合があります。

遅い人で、2週間から1ヶ月程度待つという場合もありますので注意してください。
※WiMAX端末を指定しなければ、問題なく届きます。

【騙されないで】縛りなしWiFiの速度・評判は?私がすべて暴露します。契約期間の縛りがないWiFi「縛りなしwifi」が2019年の開始と共に爆発的な人気を誇っています。 ネット上の評判をみても良い口...

2年、3年と長期間使う人の場合は「GMOとくとくBB」の方がサービスが充実していておすすめですが、

  • 半年や1年程度しか使う予定が無い
  • ポケットWiFiを試しに使ってみたい

と言う人には、月額料金が安く使えて、いつでも解約可能な縛りなしWiFiはおすすめです。

初期費用も0円と安く、解約金も0円となっており、月額料金3,300円の支払いだけとわかりやすい料金プランです!

縛りなしWiFiはこちら

安いWiFiのまとめ

1,000円台で使えるWiFiと記載してあるけど、2ヶ月目以降は3,000円台、3年目以降は4,000円以上するというWiFiの業者もあります。

ポケットWiFiの契約時に注意したほうがいい点として、

  • 最初の1,2ヶ月の安い料金に騙されない
  • 月のデータ通信量は無制限に使える

最低限この2つを守ったほうが良いです。

理由としては、最初の1,2ヶ月だけ安く3ヶ月目以降は高額という業者もあったり、

最初にも紹介しましたがY!mobileでは月額1,980円と安い料金設定のWiFiがありますが、高速通信が月1GBしか使えなかったりと、ポケットWiFiの業者によってサービス内容は様々です。

最後になりましたが、当サイト(WiFiマニア)の方針としては、実際に自分で使用して試して、このサイトを見てくれた人に対して、少しでも役に立てる情報を送り届ければと思っております

そのため、安いWiFiでおすすめしたいのが、月額3,480円で利用できるGMOとくとくBBです。

月間無制限(3日で10GBの速度制限有)となっており、動画を高画質で長時間視聴しない限りは快適にWiFiが利用できます。

↓GMOとくとくBB(月額割引プラン)では、2ヶ月目まで月額2,170円、3ヶ月目以降も3,480円と格安で月間無制限のポケットWiFiが利用できます。

ポケットWiFiについて詳しく知りたい人は、下記ページにて料金を比較したり、ドコモ・ソフトバンク・auのポケットWiFiの料金を考察したりしていますので是非ご覧ください!

【2019年版】ポケットWiFiおすすめを比較!コスパ最強ランキング!ポケットWiFiの購入を検討している人多いですよね。 WiFiマニアがランキング形式で一番おすすめのポケットWiFiを解説していき...